Friends of UTokyo, Inc. (FUTI) は、米国における非営利団体(大学とそれに準ずる研究機関)、及び日米両国の学生・研究者に奨学金・研究助成金を付与する事により、FUTIの目指す教育・研究における目標、即ち、東大、その教授陣及び学生達の更なる国際化、を推進しています。米国の学生・研究者が日本で行う勉学・研究へのFUTI奨学金・助成金は原則として彼等の所属する米国大学を通して付与します。最近FUTIの奨学金を受けた学生達のレポートはFUTI ニューズ・レター13号14号或いはFUTIのブログでご覧になれます。米国の大学・研究機関で勉学・研究に携わる日本の学生・研究者へのFUTI奨学金・助成金は、原則として、ホスト役である米国の大学・研究機関に支払われますが、事情に応じて、東京大学あるいは個人に直接支払う事も可能であります。

現在、Friends of UTokyo, Inc. は、次のような研究助成金や奨学金を付与しています。

  1. 東大と米国の大学・研究機関が共同で行うプロジェクトや活動への助成金(上限$30,000)。例えば、東大との共同研究に関する会議、ワークショップの費用、或いは学会に参加する学生・研究者の旅行費等です。教授陣の給料には使えません。詳細は、こちら
  2. 東大での夏季プログラムに参加する米国大学の学生をサポートする奨学金。詳細は、こちら (英文のみ)。
  3. 東大かその関連機関で、夏季実習生として勉学・研究する米国大学の学生をサポートする奨学金。詳細は、こちら (英文のみ)。
  4. 米国の大学での夏季プログラムに参加する日本の大学生をサポートする奨学金。詳細は、こちら
  5. 米国の大学・研究機関で夏季実習(サマー・インターンシップ)を志望する日本の大学生をサポートする奨学金。詳細は、こちら

研究助成金や奨学金に関して、革新的なアイデアのある方はこちらまで御連絡ください