小宮山宏元総長がアラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の知識賞「 Mohammed Bin Rashid Al Maktoum Knowledge Award(Knowledge Award)」を受賞されました。 この賞は2014年に創設され、知識の生産と普及への貢献に対してアラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国から贈られるものです。

今回の受賞は、小宮山元総長が社会問題を解決し、人類のより良い未来を築くためのビジョンを提唱し、牽引してきたことに対するものです。小宮山元総長が提唱する「プラチナ社会」構築の啓蒙活動が評価されての受賞となります。

東大友の会からのコメント: 東大広報室による2017年11月22日掲載記事の転載です。 小宮山宏元総長は(株)三菱総合研究所理事長、また東大友の会の名誉理事をされておられます。 小宮山元総長、この度の受賞おめでとうございます。東大友の会一同誇らしく思っており、心からお喜びを申し上げます。

関連URL

授賞式での小宮山元総長のスピーチ

Knowledge Award: http://www.knowledgeaward.com/news

「プラチナ社会」:http://platinum.mri.co.jp/platinum-society/preface/index.